霊界物語スーパーメルマガ総集編

私(飯塚弘明)が出口王仁三郎に出会ったのは平成3年(1991年)のときです。
それから20数年間、王仁三郎と霊界物語に人生のすべてを注力して来ました。
その間に私が得た、知識と智慧とノウハウのすべてを惜しげもなく注ぎ込んで書いているのが、『霊界物語スーパーメールマガジン』です。
その総集編を作りました。
過去に発行したメルマガの中から厳選して加筆訂正し、画像・図表を追加して、より分かりやすくしたものです。

 

メルマガの登録(無料)はこちらからどうぞ。

http://mm.reikaimonogatari.net/

 

飯塚弘明・著『霊界物語スーパーメルマガ総集編06』2015年4月21日発売


画像34枚入り 【1】副守が飛び出す(1) 【2】副守が飛び出す(2) 【3】タバコをやめる方法 【4】泥棒を改心させるために… 【5】葉から水が出たら雨 【6】霊主体従の法則 【7】体主霊従 【8】三五教 【9】惟神とは? 【10】惟人と執着 【11】やまと魂とは 【12】超人的科学文明 【13】精神がおかしくなる5つの型 【14】高姫の妄動 【15】皆既日食の「新月の光」 【16】奈良の大仏の土台の下に 【17】○○ましておめでとう 【18】ご当地エピソード(1)奈良 【19】ご当地エピソード(2)大台ケ原 【20】ご当地エピソード(3)天の橋立 【21】ご当地エピソード(4)由良川 【22】ご当地エピソード(5)由良 【23】ご当地エピソード(6)大江山 【24】ご当地エピソード(7)元伊勢と元外宮 【25】ご当地エピソード(8)三嶽山と鬼城山 【26】天国の生活

(2013年1月~2013年12月に発行されたメルマガの中から厳選)

飯塚弘明・著『霊界物語スーパーメルマガ総集編05』2015年4月21日発売


画像46枚入り 【1】天の鳥船はどんな船? 【2】「病気」と「病体」 【3】鬼武彦と鬼雲彦 【4】ウラル 【5】愛 【6】竜神さん 【7】UMA 【8】霊界物語のおもしろいボキャブラリー 2題 【9】タケノコ 【10】三鏡 【11】大本神諭の基礎知識(1) 【12】大本神諭の基礎知識(2) 【13】大本神諭の基礎知識(3) 【14】盤古神王の行方 【15】王仁三郎が選挙に当選 【16】神々が集まる七夕祭 【17】夢と霊界 【18】夢の種類 【19】精神統一するには 【20】見直し聞き直し、過ちを宣り直す 【21】いろはにほへと 【22】嗅ぎ直し 【23】過越苦労や取越苦労は大禁物 【24】釈迦セイロン島生誕説 【25】海の上を歩く 【26】琵琶湖・水茎の岡の旅(1) 【27】琵琶湖・水茎の岡の旅(2)太郎坊&船岡山 ~琵琶湖は人類発祥の地だった! 【28】琵琶湖・水茎の岡の旅(3)竹生島の巻

(2013年1月~2013年12月に発行されたメルマガの中から厳選)

飯塚弘明・著『霊界物語スーパーメルマガ総集編04』2014年1月発売


【1】どんな「芸術」が宗教の母?【2】霊界物語の名言「戦いに出陣するのみが神業ではない」【3】みろくの世は一年が十ヶ月になる【4】「てふ」と「ざるべからざる」【5】超常現象は兇党界の仕業【6】霊界物語の最終回の舞台は?【7】琉球(1)琉の島と球の島【8】琉球(2)琉球王は熊野から!【9】琉球(3)琉球の玉が日本に祭られる【10】琉球(4)台湾救済の神器が琉球から!【11】王仁三郎はニセモノ?【12】ロボット登場【13】王仁三郎が書いた本は何冊ある?【14】生まれ変わりは4種類ある【15】引き裂かれた子【16】育児について【17】4つの宗教と「真釣(マツリ)」【コラム】「F1」について【18】祝詞と「かんたま」【19】中国と米国の大戦争【20】富士山と領土紛争【附録】天津祝詞(あまつのりと)神言(かみごと)感謝祈願詞(みやびのことば)(2012年10月~2013年5月に発行されたメルマガの中から厳選)

飯塚弘明・著『霊界物語スーパーメルマガ総集編03』2014年1月発売


【1】onisavulo(オニサブロー)の意味【2】神代の昔、高熊山に隠された「月の隕石」【3】「みてしろ」は「くぶつち」【4】霊衣の形【5】五色の霊光【6】熊山はスサノオのお墓【7】ミノオワリはイラン(1)【8】ミノオワリはイラン(2)【9】笑うてかへすは神ごころ【10】舎身と犠牲【11】取引をする神──台湾テルナの里のナスビ事件【12】人は木から産まれた? 「尸解の法」【13】ボードロノ、シウレン──へんな逆さ言葉【14】霊界物語は567冊あった?【15】大晦日の夜の過ごし方【16】節分と艮の金神【17】「あなない」とは、栄光を神に帰すこと【18】テルの国の懸橋御殿──インチキ宗教でも信仰はマコト(2012年10月~2013年5月に発行されたメルマガの中から厳選)

飯塚弘明・著『霊界物語スーパーメルマガ総集編02』2013年4月発売


【1】霊界物語の故郷・高熊山【2】私の憑霊体験【3】欲望の時代から、使命の時代へ【4】「使命」で動き出す【5】誰にでも天命はある【6】育児について─放任主義と天才教育【7】4つの宗教と「真釣(まつり)」【8】試しの果実(1)美味しい果実と不味い果実【9】試しの果実(2)惟神中毒【10】試しの果実(3)人類の苦難をどうするか?【11】霊界物語の名言 照彦のセリフ【12】返報返し~恨みに対して喜びで返す【13】姫古曽の神とは?【14】猿世彦のタコ取り物語(1)タコを呼ぶ男【15】猿世彦のタコ取り物語(2)信じることの力【16】ムー大陸は黄泉島【17】アトランティス大陸は?【18】「白瀬川」はどこにある?【19】霊界物語のおもしろいボキャブラリー【20】脱電気と原子爆弾【21】王仁三郎の食思想【22】天産自給と食制【23】死と臓器移植(2012年8月~2013年3月に発行されたメルマガの中から厳選)

飯塚弘明・著『霊界物語スーパーメルマガ総集編01』2013年4月発売


【1】ウシトラの金神さんって、どういう顔?【2】王仁三郎の高熊山入山前夜【3】霊界物語は「霊界」の物語?【4】霊魂には男も女もない?【5】感謝と祈願の祝詞【6】ツインソウルと家族【7】ツインソウルと夫婦【8】信仰と恋愛【9】言霊の初歩【10】天国の真実【11】霊国の真実【12】地獄をなくそう!【13】「己が母犯せる罪」とは?【14】明智光秀と亀山城、3つの質問【15】惟神の寝方【16】ブドウは精霊の食べ物【17】霊界物語のおもしろいボキャブラリー【18】大洪水【19】天の浮橋【20】国家が神を祭る (2012年8月~2013年3月に発行されたメルマガの中から厳選)

月額980円で読み放題の『Kindle Unlimited』が便利です。